株式会社アリスカンパニー/コンサルティング/メンタルケア/システム開発

株式会社アリスカンパニー

  • HOME
  • コンサルティング
  • メンタルケア
  • システム開発
  • 会社情報
  • お問い合わせ

会社情報

経営理念

すべての人がこころのやすらぎを抱え
日常生活を元気に過ごすことのできるように
あらゆるサービスを提供していきながら「ここちよく生きることのできる社会」を創造する

信条

  • 常にクライアントの幸せと、当社の幸せ、自分個人の幸せを両立させる「win-win-win story」を追求する
  • クライアントから「ありがとう」といわれるサービスこそが価値があると考え、常に付加価値を追求する
  • 言葉の裏側にある「相手が真に望んでいること」を読み取り、常に「クライアントのウォンツ(wants)に応える方法」を考え、提供する

「耳」で音の裏側を聞き取り 「目」で真実の姿を読み取り 「鼻」で流れの変化を嗅ぎ取り 「口」で真剣な思いを伝える 「肌」で感じ取り 「頭」で考え出し 「足」で寄り添い 「手」で創りだす

それがアリスカンパニーの信条です。

ワーキングポリシー

一、仕事は「楽しく」「真剣に」

  • すべての仕事には「意味がある」。その意味を考える
  • 「つまらない理由」を探すのではなく、「楽しくするための方法」を考える
  • 「あと5分」やってみる
  • 徹底的に考える。「考えている人」が一番。年齢・性別・役職・経験は関係ない
  • 自分で考え、行動する
  • 積極的な失敗を推進する。やらないことによる失敗は許されない
  • うまくいかないときにこそ笑うこと

一、「クリエイティブ」であること

  • 常に「あたらしいもの」の追求を
  • 「既存」のこだわりを捨てて「そもそも」から物事を考える

一、「スピーカー」であり「リスナー」であること

  • 何人も自分の考えを主張する権利がある。周りはそれを聴く義務がある
  • どんなにささいなことでも伝えないよりまし
  • 物事はブレインストーミングからはじまる。一人で考えることほどちっぽけな世界はない
  • 相手に対する「人間的尊厳」を持つ

一、「コーチ」であること

  • 従業員全員が相互に育てあう。育てるほどに自分は成長する
  • 真剣に「叱る」。「怒る」のではなくて「叱る」
  • 人を育てれば自分は身軽になる。身軽になるから新しいことができる

一、「誠実」であり「素直」であること

  • うそをつかない
  • あやまることはすばらしい。ごまかすことは恥ずかしい
  • 「ありがとう」の言葉を大切に
  • TOPICS
  • 代表ブログ
  • スタッフブログ
  • メールマガジン登録
  • セミナー情報

All contents copyright © 2007-2013 ARYS COMPANY, Inc. All rights reserved.