株式会社アリスカンパニー/コンサルティング/メンタルケア/システム開発

株式会社アリスカンパニー

  • HOME
  • コンサルティング
  • メンタルケア
  • システム開発
  • 会社情報
  • お問い合わせ

メールマガジン

○○ ○○ 様 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ごあいさつ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

みなさまこんにちは。
アリスカンパニー代表の長坂有浩です。

メルマガ配信が一日遅れてしまってごめんなさい。
「なんだかアリスのメルマガが来ないけど、長坂に何かあったんじゃないか」
と思って心配して寝られなかったという方、大丈夫です、生きてます。
(そんな人いねえよ)

今日は忙しい皆さまに向けて、ちょっと書いてみました。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 自分でやってパンクして。フラフラにならないために。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

仕事を人に任せるのが苦手な人がいます。
自分で何でもやっちゃう。

「なんで誰かにお願いしないの?」って聞いてみると、
決まってこんな答え;

「自分でやった方が早いし納得のいくものになるから」

うん、その通り。
だって、アウトプットは自分の頭の中から発信された形だもの。

頭の中にあることを形にする作業だから、大体は早くできるよね。
よくも悪くも、納得のいく形にはなるよね。

一番の問題。

仕事の種類が増えてきたり、量が増えてきても「自分でやっちゃう」人。

一日に使える時間は決まってるから、全部やろうとするとそれだけ時間がかかる。
2つになったら2倍。3つになったら3倍。

やらなきゃいけないことが5倍になったら・・・



寝られないねえ。



実は、「自分でやっちゃう人」の典型的なタイプってあります。

「コミュニケーションが下手な人」

仕事を依頼するためには、相手にお願いすることを理解してもらわなくちゃなら
ない。
この意識が抜ける。

「同じ仕事やっているんだから当然すぐ分かるだろう」
「そんなに難しいことじゃないんだから、早くできて当然だろう」


さっきも言ったとおり、あなたがお願いする仕事の内容はあなたの頭の中で完結
している内容。
同じ仕事のようでいて、同じ仕事じゃない。

なぜなら、あなたの頭のなかでできているアウトプットはあなたの分身みたいな
もんだから。

仕事をお願いするときは、徹底的なコミュニケーションが必要。例えば以下のこ
とは最低限伝えなきゃ;

・お願いしたい仕事の内容
・この仕事が来た経緯
・特に重要なポイント
・期限(デッドライン)
・あなたが考える「アウトプットイメージ」

全部大事だけど、最後は特に大事で、抜けやすい。

あなたが誰かに頼んで、一番不満に思うのはこの「アウトプットイメージ」じゃ
ないかな。

だって、すでにあなたの頭の中にあるんだもの。逆にないときは、不満に思うこ
ともない。

最初のコミュニケーションが肝心。最初に徹底的に意識を共有しておけば、そん
なに大きくイメージのギャップは起きないから。


「なんだかめんどくさいなあ。やっぱり自分でやったほうがいいや」


と思ったあなた。


例えば今日一日でやらなくてはならない仕事が20件あったらどうしますか?
しかもすべてurgent【緊急】。

一部はお願いしてデッドラインを伸ばしてもらう?
一番怖いのは、「片付けること」に気持ちがいってサービスのクオリティが落ち
ること。

それは、「あなたのクオリティが落ちる」ってこと。

仕事をうまく振っていける人は、相当量の仕事をこなせたりする。
20件の仕事はそんなに大変じゃない。

それを一番しているのは「社長」といわれる人達です。


「周りの人達が使えないんだよなあ」
と悩みがちなあなた。

コミュニケーションに気をつけると、そんな悩みは解決しますよ。

実はこれは仕事に限らないんですけどね。お母さんも一日いっぱいやることがあ
ってパンパンだったりするけれど、ひとつでも誰かに何かをやってもらうだけで
自分の時間が少しでも出来たりする。子供に頼んだっていいかもね。

あ、そうそう

仕事をお願いして、完了したときは
「かならず」

「ありがとう」

といいましょうね。この一言だけでもあなたの「コミュニケーション度」はアッ
プしますし、お願いした相手の気持ちもよくなるから、またいろいろ手伝ってく
れますよ。
                           (長坂 有浩)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 アリスがつぶやき
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今日のメルマガは「わたしに対して言ってるの?」と思うような内容で、色々と
考えさせられます。
わたしは結構なんでも自分でやってしまうタイプ。
兼業主婦のわたしは、特に家の中のことに関してその傾向があります。

ものすごく仕事が忙しくても、家に帰ると家事・育児が待っているわけです。
どんなに手抜きしても、必要最低限やらなければいけないことはあるわけで、例
えば「夕飯の片付け」ひとつを取っても、家族に任せてしまえば自分は仕事がひ
とつ減るわけでラクになるはずなのですが、「自分でやってしまった方が早い」
とか、「普段と違う片付け方が気になる」とかの理由でつい自分でやってしまい
ます。
一事が万事こんな調子だと、疲れちゃいますよね。

最近やっと「人に任せる」ということが出来てきたような気がします。
初めは慣れませんでしたけどね。

家の中では私が社長です(笑)。
うまく家族に仕事を割り振り、自分がパンクしないようしていきたいと思います。
気をつけているのは「やってもらって当たり前」だと思わないこと。

魔法の言葉「ありがとう」をたくさん使っていきたいと思います。

                       (メルマガ発行担当:清水)

-----------------------------------------------------------------------
▼連日1000円セミナーを開催しています。
「セラピー」「コミュニケーション」「ビジネス」お好きなものをどうぞ♪
詳細はこちら ⇒ http://www.arys.jp/modules/seminar/

▼コンサルティング・メンタルヘルス・システム開発。
弊社の事業内容についてはお気軽にお問い合わせくださいね。
お問い合わせはこちら ⇒ http://www.arys.jp/modules/liaise/

▼弊社代表長坂のブログ
世界一の「癒し」社長を目指して
http://arinablog.seesaa.net/

▼アリスのスタッフブログ
アリスが日常
http://aryscompany.blog72.fc2.com/

▼mixiコミュニティ「アリスが日常」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4491264

▼個人向けメンタルケア等のサービス
アリスカウフェ【こころの止まり木】
http://www.vitalnavi.com/s/46/

▼実践重視で「社会人力」をつけるキャリアの学校
キャリアゲートスクール
http://www.career-gate.jp/

□■□-----------------------------------------------------------------
 メルマガ『アリスが日常』(毎週水曜日発行)
 発行・著作:ARYS COMPANY,Inc.
 株式会社アリスカンパニー
 〒150-0001 東京渋谷区神宮前5-28-2-204
 TEL: 03-3498-5651
 URL:http://www.arys.jp
-----------------------------------------------------------------□■□

All contents copyright © 2007-2013 ARYS COMPANY, Inc. All rights reserved.