株式会社アリスカンパニー/コンサルティング/メンタルケア/システム開発

株式会社アリスカンパニー

アリスカンパニーの1000円セミナー毎日大好評開催中!ビジネス、コミュニケーション、セラピー
アリス セミナーカレンダー
2017年08月
 
 
 
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
14
 
15
16
17
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
31
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
代表ブログ - 世界一の癒し社長を目指して
スタッフブログ - アリスが日常
メルマガ登録 - 最新情報お届けします
【海外インキュベーションプログラム『Wildcard』】
【無料説明会】日本人の『海外起業』を事業プラン作りから海外での資金調達、営業まで 総合的にサポート
 04月21日(日) 16:00〜17:00 定員3名 受付終了
 04月21日(日) 17:00〜18:00 定員3名 受付終了
 04月28日(日) 18:00〜19:00 定員3名 受付終了
 04月29日(月) 18:00〜19:00 定員3名 受付終了

2010年から起業塾を運営し、100数名の起業家予備軍を排出しているアリスカンパニーが、海外で起業をしたい方を対象とした全く新しいカタチのインキュベーションプログラムを開始します。

起業家支援サービスを国内で展開する株式会社アリスカンパニー(所在地:東京都世田谷区、代表:長坂有浩)と、米国で新事業の運営やインキュベーション、戦略コンサルティングを展開するKOEI COMPANY, Inc.(所在地:米国カリフォルニア州サンフランシスコ市、代表:Nobu Kumagai)とは、日本の起業家(学生・社会人)及び世界を目指す中小企業に対して、主に北米を中心とする日本国外での本格的な事業開始、進出拡大を包括的に支援する全く新しいプログラム『Wildcard』を2013 年1 月より開始します。

フェイスブック、ツイッター、google 等、多くの海外発ベンチャー企業が日本に進出し市場での認知度を高めている一方で、北米において日本のベンチャー企業のほとんどは未だ「無名」です。その原因の一つには、中国やインドのように米国に地に足をつけて、世の中にとって必要なものを本気で取り組む日本人が少ないことが挙げられます。

また、日本人が海外起業をしたいと考えた時に、本格的なバックアップ環境を提供するサポート企業がほとんどないことも大きな原因となっております。

そこで、本プログラムでは、2010 年より起業塾を運営し、100 名超の起業家予備軍を養成している株式会社アリスカンパニーの有する事業プランの豊富なサポートノウハウと、サンフランシスコに本拠地を置き、現地の事業会社やエンジェル・VC とのネットワークを有するKOEI COMPANY, Inc.との協働体制により、事業プランを徹底的にブラッシュアップし、北米の投資家からのインキュベーション投資を促進し、現地での事業運営サポートも行います。

【対象】
北米を中心とした海外市場を主要マーケットとして、設立当初から現地を活動拠点とする
事業を想定されるスタートアップ企業及び個人

【プログラムの特徴】
・ 「海外拠点」というキーワードであれば学生起業家から中小企業まで幅広くサポート
・投資家にとって魅力的な事業プランにブラッシュアップ
・ サポートは参加者の目的やニーズに合わせたマンツーマン・スタイル
・ 米国進出後は米国側で実務をサポート(ファイナンス、事業パートナー開拓、初期的な営業等)
・現地からの最新の市場分析をテーラーメイドで提供


【長坂有浩の紹介】 

国内証券会社、外資系証券会社でM&Aやコーポレートファイナンスアドバイザーを経験した後、経営コンサルティング会社で起業家支援を開始。起業家支援ではビジネスプラン作成のほか、創業時の資金調達アドバイザーも行う。
1997年より起業家支援プロジェクト「ドリームゲート」のアドバイザーとして年間100件のビジネスプラン・起業に関する相談を受けている。
2008年 ドリームゲートアドバイザーグランプリで「面談件数グランプリ」「お客様満足度準グランプリ」、2010年同グランプリでは「面談件数グランプリ」「ビジネスプラン部門グランプリ」を獲得。
2010年8月より全く新しい「マンツーマンスタイル」の起業塾を開校。現在103名の参加者ですでに20数名が起業を実現させている。

【起業コンサルティング実績】
・「横浜ビジネスプラングランプリ2008」の一次審査員とし てN0.1評価をしたビジネスプランがグランプリ獲得
・横浜ベンチャーポート主催の講師No.1を決める「S-1グランプリ」でファイナリスト
・ドリームゲート主催「DREAMGATE GRANPRIX」でファイナリスト
・「横浜ビジネスグランプリ2012」3名がセミファイナリスト
・「品川ウーマンズビジネスグランプリ2012」で1名がセミファイナリスト
・「かわさき起業家オーディション」で3名がセミファイナル進出
・「第2回ドリームゲートファクトリー」で準グランプリ

等、続々と周囲が認めるビジネスプランを創出している。
マンツーマンでアイデア出しもするスタイルで、「起業家が考えるビジネスプランを魅力的にブラッシュアップしていく」手腕には定評がある。

株式会社アリスカンパニー代表
慶應義塾大学法学部政治学科卒
Wake Forest University Babcock Graduate School (MBA)卒
独立・起業家支援プロジェクト「ドリームゲート」 アドバイザー

【その他】
・フジサンケイグループ主催「イノベーションズアイアワード」にて2 年連続ファイナル
出場
・テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」で弊社の起業サポートの様子が放映される

【KOEI COMPANY, Inc.について】
社名 :KOEI COMPANY, Inc.
代表者 :Nobu Kumagai
所在地 :米国カリフォルニア州サンフランシスコ市
法人設立:2012 年11 月
サービス内容:米国での新事業の運営、インキュベーション、戦略コンサルティング、市場
調査、その他
親会社 :株式会社リンクメディア(所在地:東京都港区、代表:テリー・ロイド)

<実績>
代表者は国内ベンチャーキャピタルにて、日本の大手携帯端末キャリアとの合弁ファンド
を通じて北米シリコンバレーを中心に、日本を含む先端技術分野のベンチャー投資に従事。
主な領域は携帯端末周辺技術やサービス及びMEMS 分野等。発掘・投資後は社外取締役及びオブザーバーとして経営に参画し、米Ecrio,Inc.ではシリーズC1 社外取締役として米国本社並びに日本K.K.の事業開発等にも加担。それ以前は10 年間国内ならびに欧米外資系投資銀行で日本企業のコーポレートファイナンスや引受実務に従事。主な実績はガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の上場主幹事など。2003 年にはサービス系ベンチャー企業に準創業メンバーとして経営参画。現在は米国のファッション・ライフスタイル系メディア媒体に日本に関するブログを執筆中。慶應義塾大学経済学部卒、米コーネル大学MBA。

このたび、本プログラムに関する無料説明会を開催します。
海外起業に興味のある方、お気軽にお越しください。

【内容】
・何故今「米国での起業」なのか
・Wildcardの特徴、他社との差別性
・プログラム詳細
・手続き方法


【場所】
株式会社アリスカンパニーミーティングルーム
住所:東京都世田谷区奥沢5-5-7 コート自由が丘302 地図

【参加費】
無料

※説明会の日程以外でも個別相談会を随時実施いたします。ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。

All contents copyright © 2007-2013 ARYS COMPANY, Inc. All rights reserved.